【新 作】 業界初!!  羽根2枚合わせ Mania Bottom PP LType 撃S 0~3号(PCムク&パールトップタイプ)ハリスオモリ専用 4本Set

 【新 作】 新境地!!  羽根2枚合わせ Mania Bottom PP LType 撃S 0号(PCムク&パールトップタイプ)ハリスオモリ専用

 【新 作】 業界初!!  羽根2枚合わせ Mania Bottom PP LType 撃S 1号(PCムク&パールトップタイプ)ハリスオモリ専用

 【新 作】 新境地!!  羽根2枚合わせ Mania Bottom PP LType 撃S 2号(PCムク&パールトップタイプ)ハリスオモリ専用

 【新 作】 業界初!!  羽根2枚合わせ Mania Bottom PP LType 撃S 3号(PCムク&パールトップタイプ)ハリスオモリ専用

Mega Hera Float

浅瀬用ドボンタイプ 羽根4枚合わせ Mania Dobon GP LType 煽S 0~2号(ソリッド&パールトップタイプ)3本セット

33,000円

注文数:
= 浅瀬用・ドボンタイプ =

短尺浅瀬ドボン釣りが楽しくなる!!

= 浅瀬をドボンで狙う巨べら仕様 =


同シリーズを着手するにあたり「ショートモデル」として「浅瀬」を狙う
    には、どの程度のサイズや浮力が必要なのか? 合わせる羽根の枚数を増や
    すと「強度面」が下がる。他のモデルとは仕様設計が異なり「ドボン釣り
    」
と言う釣り方「浅瀬」を最大のコンセプトに据え「羽根4枚合わせ」
    最終決着。そして完成したのがこちらのショートモデルになる。短竿で浅
    瀬をドボン釣りで狙う。これ以上無い最高のアイテムに仕上がっている。
    湖面のウネリや太仕掛け、大きいハリ、そして大きなエサを支える設計。
    モデルとなった釣り場は霞ヶ浦・本湖・支流。その釣り場は全体的に浅く
    本湖に至っては、毎年「強風」に悩まされる。護岸を飲み込む程の強風
    がベースとなるので完全協略的なアイテムとはならないが。春先の乗っ込
    み期や流れ込む浅瀬の支流ならこちらのモデルで十分太刀打ち出来る。

短尺~で「ウネリ」の有る浅瀬の湖面攻略するには視認性が良い。「羽根
   4枚合わせ」
仕様で浮力を増し「ショートモデル」を形成した逸品。大き過
   ぎない「浮き」で超浅場釣りを攻略出来る。「ソリッドトップ」(1.0m
   m径&パールトップ2.3mm径)
を装着してても抜群の「浮力」で使い手の
   味方をしてくれる事間違い無し。

「浅瀬」メインの仕様設計で有るが
「重いエサ」も使用可能。勿論「河川」
   
での「微流ドボン」の釣りも可能です。「立ちの速さ」
は当然として「ハ
    リスオモリ」
「ライトドボン」も視野に入れたショートモデルとなって
    ます。


基本・制作者が1本1本完全手作業にて仕上げております。
仕上りのバラ付きが無くなり完全オリジナル製品となる為です。

###########################################

制作者が使用する釣り場は「河川」の陸っぱり釣り。


印旛沼・桑納川なら 30cm ~ 1m 「ライトドボン釣り」
の時


印旛沼・神崎川なら 30cm ~ 1m 「ライトドボン釣り」
の時

「霞ヶ浦本湖」(支流・園部川等)なら陸っぱり釣り。
30cm ~ 1mライトドボン&ライトドボンハード」の時。

###########################################

= 全体仕様詳細 =

【商品名】Mania Dobon GP LType 煽S 0~2号(3本セット)
【浅瀬用ドボン向け】(30cm~1m程度)

【素 材】
羽根4枚合わせ

【タイプ・仕様】短竿浅瀬用・ドボン釣りタイプ
(ソリッド&パールトップ仕様


【全 長】25cm 28cm 31cm

【羽根ボディ】5cm~7cm(0~2号)+ ハカマ 0.5cm

【ソリッド脚】長さ 7cm 7.5cm 8cm  差込部 1.8mm
(2.5mm径仕様)


【トップ】全長 13cm 14.5cm 16cm
(7目盛)
  パールトップ  6cm(2.3mm径)
  ソリッドトップ 7cm 8.5cm 10cm(1.0mm径)
(先端2.3mm / 付け根1.0mm / 径)
(ボディ径 / 11.0mm ~ 11.2mm)


  *
当オリジナル製品の為、完全受注生産になります。


納品目安 / 20日~30日程度

* 尚、こちらの Set 商品に関しましては、別途送料が掛かります。


 配 色 / Aパターン        配 色 / Bパターン


*  ご注文時
必ずどちらかの配色パターンをお選び下さい。


又、予告無く「デザイン等」を変更する場合が御座いますので予めご了承下さい。

  • クリックで画像を表示

  • クリックで画像を表示

  • クリックで画像を表示

  • クリックで画像を表示

  • クリックで画像を表示

  • クリックで画像を表示

みんなのレビュー

総合評価 (0件)