【新 作】 業界初!!  羽根2枚合わせ Mania Bottom GP HType 撃M 0~3号(グラスムク&パールトップタイプ)山上湖ハリスオモリ専用 4本Set

 【新 作】 新境地!!  羽根2枚合わせ Mania Bottom GP HType 撃M 0号(グラスムク&パールトップタイプ)山上湖ハリスオモリ専用

 【新 作】 業界初!!  羽根2枚合わせ Mania Bottom GP HType 撃M 1号(グラスムク&パールトップタイプ)山上湖ハリスオモリ専用

 【新 作】 新境地!!  羽根2枚合わせ Mania Bottom GP HType 撃M 2号(グラスムク&パールトップタイプ)山上湖ハリスオモリ専用

 【新 作】 業界初!!  羽根2枚合わせ Mania Bottom GP HType 撃M 3号(グラスムク&パールトップタイプ)山上湖ハリスオモリ専用

みんなのレビュー

総合評価 5 (1件)

羽根3枚合わせ Mania Dobon GP HType 煽 0~2号(ソリッド&パールトップタイプ)バランスドボン向け・3本セット

35,475円

注文数:

  • 視認性抜群のφ2.3mmパールトップ
    主に荒川本流にて利用しています。荒川の冬はからっ風の影響で水面が波立ち、視認性も低下します。2.3mmのパールトップは視認性は、かなりの荒れた天候でもアタリを見逃しません。私の場合、主に24尺以上の長竿・超長竿のドボンで愛用しています。この長さですと流石にスコープ無しでは見れないことも多いですが、水面の反射などに溶け込むことなく浮きの存在を知らしめてくれます。

    また、足にしっかりとした重さがあり、立ちが速いのも特徴の一つです。特にバランスドボンやライト系のドボンでは、この立ちの速さのお陰で、水面から底までの魚の集まり具合等の情報のしっかり察知してくれる他、錘が底についてから、エサが着底するまでの間の落込みのアタリもに逃がしません。

    へらマニアさんの大型浮き全般に言えることですが、写真の見た目よりも実際は重量感があります。長竿や悪天候時において最適なタックルバランスが組めるのが魅力の一つで、ハードな釣りがお好みの方にはピッタリだと思います!

    投稿者:へら作

    投稿日:2023-10-26

1